2017年の茨城県知事選
(8月10日告示、同27日投開票)に
立候補を表明しているのが
新人で元経済産業省職員の
大井川和彦さんです。

大井川さんはどんな人物なのでしょうか?

では気になるので、
早速チェックしてみましょう!

大井川和彦のwiki風プロフィール!

名前:大井川和彦(おおいがわ かずひこ)
出身地:茨城県土浦市
生年月日:1964年4月3日
年齢:53歳
趣味:スポーツ全般
所属政党:無所属




出身中学や高校と大学は?

小学校3年生の時に
父親の転勤のために日立市に
移りました。

出身小学校は
日立市立宮田小学校です。

小学校時代は柔道大会で
全国大会に出場しており、
個人では
県大会3位の好成績を残しました。

出身中学は
茨城大学教育学部附属中学校です。

出身高校は
茨城県立水戸第一高校です。

出身大学は東京大学法学部です。

中学時代は野球、高校時代は柔道、
大学時代はアメリカンフットボール部で
活躍していました。

大井川さんは
スポーツが得意ですね。

経歴は?

東大卒業後、
通商産業省(現経済産業省)に
入省したのです。

通商産業省貿易保険
アジア事務所所長、
商務流通グループ
政策調整官補佐などを
歴任しました。

2003年に
経済産業省を退官したのです。

その後、マイクロソフト
アジア執行役常務、
シスコシステムズ合同会社
専務執行役員を経て
株式会社ドワンゴ取締役
なったのです。

期待の新人!

大井川さんは
ドワンゴの取締役を務めており、
10年に1人とも言われるくらいの
IT業界の逸材です。

そんな大井川さんが
茨城県知事になれば、
東京に近い地の利を生かして
茨城をよくしてくれるのではという期待が
若い世代にはあるようですね。

Sponsored Link


20数年の実績のある橋本さんか
新人の大井川さんか
選挙結果がどうなるかは
やはり注目ですね。

支援や推薦は?

無所属ではありますが、
自民党茨城県連と公明党が
推薦しています。

自民党王国の茨城と
言われるくらいですから、
茨城県内では
自民党が強いようですね。

橋本昌知事は先輩?

橋本昌知事は現在6期目で
7期目に向けて立候補を
表明しています。

現在6期ということで
多選ではないかとの批判も
あります。

橋本昌茨城県知事は
現職の知事としては
石川県の谷本正憲知事と並び
最多選者ですね。

ただ、橋本昌知事も
茨城県立水戸第一高校を経て
東京大学法学部を卒業しています。

東大卒業後に
自治省に入省しているのです。

大井川さんも橋本知事と同様に
茨城県立水戸第一高校を経て
東京大学法学部を卒業後に
通商産業省(現経済産業省)に
入省しているのです。

茨城第一高校出身、
東大法学部出身と
2人とも同じコースを
歩んでいますね。

先輩と後輩が
今回の茨城県知事選で
対決することになりますね。

現職の先輩と新人の後輩対決に
注目しましょう。

家族の嫁と子供は?

家族は
奥様の由香さんがいますね。

由香さんは
茨城県立日立第一高校を経て
早稲田大学を卒業しています。

現在は弁護士として
活躍されています。

子供については
長女が1人います。

※関連記事はこちら!

→鶴田まこみ(茨城県知事選)の再婚や息子は?経歴や出身大学が気になる!