フジテレビの亀山千広社長が退任して、
後任にBSフジの宮内正喜社長が
就任しました。

そのために現在の番組も見直しがあり、
打ち切られる番組も出てくるようです。

その1つがユアタイムと言われており、
今後どうなるのでしょうか?

では気になるので、
早速チェックしてみましょう。

打ち切りの理由は?

2016年4月に番組はスタートしていますが、
視聴率は低いままで推移しています。

元々はショーンKさん
MCで抜擢されたのですが、
番組スタート前に
経歴詐称が発覚して
MCから外れました。




そのためにサブキャスターの予定だった
市川紗椰さんが
急遽番組MCを務めることに
なったのです。

しかし、急遽番組MCを
引き受けたことから、
視聴率低迷の原因が
市川さんにあるという責任問題には
なりませんでした。

また、視聴率が低い状況が続いても、
市川さんの降板はないと思われていました。

ただ、番組を支えてきた幹部が
人事異動で
異動することになり、
市川さんの後ろ盾となっていた人間が
いなくなってしまうようです。

キャスターは1年契約が普通ですが、
市川さんの場合、
半年契約に変更されたようです。

また、番組スタートから
1年以上経過していますが、
市川さんは滑舌が悪く、
噛むことも多く、
アナウンス技術
なかなか向上しません。

こういったことから
番組打ち切り決定と
噂されるようになったのです。

番組の打ち切り時期は?

今年の秋の番組改編期
言われているようですね。

キャスタ―契約が半年ですので、
早ければ今年の9月末
番組が打ち切りになる可能性は
あります。

遅くとも来年の3月末には
打ち切りになるのではと
言われていますね。

後番組は?

ユアタイムの路線を継続して
報道系の番組が続くと思われます。

フジテレビの宮内新社長は
コストカッターとしての
役割を求められて
抜擢されたと言われています。

そのために
市川さんの後任は
ギャラがかかるタレントでなく、
メインキャスター・サブキャスターとも
フジテレビのアナウンサーになる
可能性はありますね。

報道ステーション(テレビ朝日系)も
フリーの古舘伊知郎さんが降板後は
富川悠太アナと小川彩佳アナの
局アナコンビでやっていますし、
全体的な流れとしては
フリーアナよりも
局アナ起用となっています。

現在の野島卓アナ、中村光宏アナ、
竹内友佳アナでもいいですが、
他の番組に出演しているアナからは
男性では奥寺健アナ、
女性では椿原慶子アナの起用は
どうでしょうか?

Sponsored Link


また、市川さんのようなタレントではなく、
フリーの女子アナを
使うかもしれませんね。

セントフォースの女子アナを
起用するのもいいかもしれません。

今後の動きに注目です。

宮内新社長の方針は?

亀山前社長の負の遺産の清算が
重要視されているようです。

そのために
亀山前社長在任中に何もできず、
残っているバラエティ番組の
「めちゃイケ」や
「とんねるずのみなさんのおかげでした」も
打ち切るのではと噂されています。

また、浮気報道があった
「とくダネ!」のMC小倉智昭さん
「直撃LIVEグッディ!」の安藤優子さん
リストラ対象になるのではとも
言われているようです。

このような宮内新社長の方針から
ユアタイムの打ち切りの可能性は
高いかもしれませんね。

フジテレビの復活は
BSフジで業績を上げた宮内新社長の
手腕にかかっていますので、
今後に注目しています。

また、今のフジテレビの現状には
宮内新社長のような
シビアな目が必要かもしれませんね。