6月12日(月)放送の
「結婚したら人生激変!〇〇の妻たち」
(TBS系)に
慶応ボーイで専業主夫の方が出演します。

慶応ボーイ専業主夫とは
宮内崇敏さんのことですが、
宮内さんの家族はどんな方なんでしょうか?

では気になるので、早速チェックしてみましょう。

奥様は?

奥様の職業は
外資系企業の研究職のようです。

奥様は高校・大学時代の
同級生の女性ですから、
奥様も慶応大学出身になりますね。




ただ、宮内さんの奥様の名前や
画像等に関する情報は
ありませんでした。

番組MCのSHELLYさんが
奥様や娘さんに
インタビューするようなので、
テレビで放送されると思います。

宮内さんが
専業主婦になることを
受け入れた奥様は
どんな女性なのか気になりますね。

専業主夫になると言った時に
夫婦喧嘩にならなかったのでしょうか?

宮内さんが会社勤めをして
体調を崩していたので、
そのこともあり、
専業主夫になることを
奥様は受け入れたのかも
しれませんね。

外資系企業の研究職ということで
宮内さんがオリエンタルランドで
働いていた時の収入よりも
奥様の収入の方が
高い可能性はありますね。

子供は?

現在10歳の長女、
8歳の次女の2人の娘さん
います。

宮内さんは奥様と
娘2人の4人暮らしです。

娘さんは
父親が専業主夫ということについて
どう思っているのか気になりますね。

専業主夫になった理由とは?

宮内さんは
慶応大学卒業後に
オリエンタルランドに
就職したのです。

宮内さんは人1倍やる気があり、
上司にも意見をする性格で
あったために
上下関係の厳しい日本の企業には
なじめなかったようです。

そのために
めまいや過呼吸など
自立神経失調症を引き起こして
その後も転職したのですが、
体調は回復しなかったようです。

Sponsored Link


また、結婚当初は研究職の奥様と
共働きで子育てするつもりだったのです。

しかし、体調が
なかなか良くならないために
高校時代からの同級生の奥様に
宮内さんが「働くのやめようと思う」
と話したそうです。

この言葉が宮内さんが
専業主夫になるきっかけと
なったようです。

宮内さんも男性ですから
やはり出世願望もあり、
「男は働いてなんぼ」
という考えも
当初はあったのですが、
子供の世話をしているうちに
気持ちを切り替えていったそうです。

最初は短期間と思って
主夫業を始めたのですが、
次女が生まれてからは
宮内さんの就職活動と
主夫業の両立が
難しくなったようです。

そのために2009年から
主夫業1本
やっていくことを決めたのです。

宮内さんが会社勤めをして
体調を崩していたので、
体調を心配して
奥様は宮内さんが
専業主夫になることに
理解を示したのかもしれませんね。

専業主夫の仕事は?

宮内さんは
家事・育児全般を担当しています。

具体的には
掃除、洗濯、家計管理や
子供の学校、習い事の学業管理、
病院付き添い、食事の健康管理等
多岐にわたるようですね。

番組ではMCのSHELLYさんが
宮内さんに専業主夫の結婚生活を
正解か後悔している
質問するようです。

宮内さんの回答に
注目ですね。

※関連記事はこちら!

→宮内嵩敏の出身高校や経歴は?過去の職業や会社と年収が気になる!