任期満了に伴い、5月7日(日)に
さいたま市長選挙が告示されました。。

3選を目指す現職の清水勇人市長、
新人の中森福代氏、前島英男氏の
3人が立候補しており、
投票日は5月21日になります。

現職の清水市長はどんな人物なんでしょうか?

では気になるので、
早速チェックしてみましょう!

清水勇人のwiki風プロフィール!

名前:清水勇人(しみず はやと)
生年月日:1962年3月25日
年齢:55歳
出身地:埼玉県戸田市
職業:さいたま市長(2期)




出身中学や高校と大学は?

出身小学校は
さいたま市立植水小学校です。

出身中学は
明治学院中学です。

出身高校は
明治学院東村山高校のようです。

出身大学は
日本大学法学部政治経済学科です。

経歴は?

大学卒業後に
松下政経塾に入塾して
1988年に7期生として
卒塾したようです。

1995年4月に上尾市選挙区から
埼玉県議会議員選挙に出馬したのですが、
落選したために
土屋品子衆議院議員の
公設第一秘書を務めたのです。

2003年4月の埼玉県議会議員選挙では
自民党公認で出馬して
トップ当選を果たしました。

2007年に再選されましたが、
2009年2月に
自民党を離党して
さいたま市長選挙への
立候補を表明したのです。

2009年5月のさいたま市長選挙では
6人も立候補しましたが、
民主党埼玉県連の支持もあり、
初当選しました。

前回の選挙では?

2013年5月の前回選挙では
自民党・公明党推薦の長沼たけし氏など
3人の新人の候補が
立候補したのです。

Sponsored Link


特定政党の支持を受けずに
現職の清水市長は無所属で出馬し、
2期目の当選を果たしています。

この時に中森福代さんは
自民系候補の重複を避けるために
立候補を取りやめています。

今回の選挙は?

三選を目指す現職の清水勇人市長と
元自民党衆議院議員中森福代さん、
さいたま地区労働組合協議会の
前島英男さんの3人での
選挙戦になるようです。

清水市長の2期8年間の
市政運営への評価が
争点となるようです。

前回の2013年の選挙で
対抗馬を立てて
市議会で清水市長と対立していた
自民党は今回は独自候補を
擁立しなかったようです。

5月21日の選挙結果についても
注目ですね。

評判は?

さいたま新都心8-1A街区に
さいたま赤十字病院を移転させた
実績は評価されているようです。

しかし、1期目からの公約の
埼玉高速鉄道岩槻駅延伸は実現できず、
さいたまトリエンナーレなどの
赤字イベントや
岩槻人形博物館着工など
ハコモノ重視の政策が目立ち、
あまり評価されない面もあるようですね。

結婚や嫁と子供は?

奥様と子供が2人いるようです。

長男が12歳、次男が8歳と
男の子が2人いるようです。

清水市長の趣味欄に
公園で子供と遊ぶことが
入っています。

清水市長の子供好きな面が
見られますね。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

※関連記事はこちら!

→中森福代の評判や小池百合子との関係と夫は?家族と大学や会社が気になる!

→さいたま市長選挙2017の情勢や投票結果は?投票率や公約が気になる!