任期満了に伴い、
2017年2月5日(日)に
沖縄県浦添市長選挙が告示されました。

再選を目指す現職の松本哲治浦添市長、
新人の又吉健太郎氏の2人が
立候補しており、
投票日は2月12日になります。

松本候補の公式サイトでは
自身のプロフィールや総決起大会の
特別ページもあるようです。

また、「百花繚乱日記」というブログも
やっているようですね。

現職の松本さんは
どんな方なんでしょうか?

では気になるので、
早速チェックしてみましょう!

松本哲治のwiki風プロフィール!

名前:松本哲治(まつもと てつじ)
生年月日:1967年10月19日
年齢:49歳
出身地:沖縄県浦添市宮城
血液型:B型
趣味:野球、トライアスロン
資格:社会福祉士、介護支援専門員
座右の銘:百花繚乱
尊敬する人:比嘉昇(元浦添市長)




 出身中学や高校と大学は?

出身小学校は
浦添市立仲西小学校、
出身中学は
浦添市立仲西中学校です。

出身高校は
沖縄県の興南高校で、
出身大学は
琉球大学法文学部法制学科です。

大学までずっと地元沖縄で
過ごしたようですね。

大学卒業後は、
ヨーロッパや中南米、東南アジアなど
世界を放浪していたようです。

その後、東京で
英国系金融コンサルティング会社に
勤務したようです。

そして1996年に
カリフォルニア大学バークレー校
(社会福祉学修士号)を
卒業したそうです。

経歴は?

カリフォルニア大学バークレー校卒業後に
1996年浦添総合病院・老健アルカディアに
勤務したそうです。

2002年に
NPO法人ライフサポートてだこを設立して
代表理事に就任したそうです。

そして2013年浦添市長選挙に
無所属で出馬して
見事当選を果たしました。

公明党は?

松本氏を支援するのは
自民党・公明党の政府与党です。

又吉氏を支援するのは
沖縄の翁長知事を支援する
社民・共産の野党のようです。

Sponsored Link


東京都千代田区長選挙では
公明党は自主投票でしたが、
今回は松本氏を推薦しています。

公約は?

2013年の市長選では
日米政府が決めた
米軍の那覇軍港の浦添市沖への移設が
争点となったようです。

松本さんは「受け入れ反対」の公約で
当選したのです。

しかし、2105年4月20日に
公約を撤回して
「移設を受け入れる」と
発表したのです。

同年4月23日には
菅官房長官と首相官邸で会談して
西海岸開発を含む浦添市案への協力を
要請したようです。

ただ、松本さんは
「那覇軍港移設反対」から
「移設賛成」となった経緯を
自身の公式サイトで説明しています。

松本さんにとっても
苦渋の決断だったようです

家族や結婚と嫁は?

結婚されており、
奥様もいますね。

子供は長女、次女、長男の
3人いるようです。

娘2人は大学生と高校生、
息子1人は中学生だそうです。

後援会事務局は?

浦添市伊祖2丁目にあるようです。

今回の選挙では
フル回転していたかもしれません。

※関連記事はこちら!

→又吉健太郎の家族や政党は?経歴や弟と出身大学が気になる!

→浦添市長選挙2017の情勢や開票結果は?投票率や公約が気になる!