任期満了に伴い、1月29日(日)に
千代田区長選挙が告示されます。

5選を目指す千代田区長石川雅己氏、
新人の与謝野信氏、
五十嵐朝青氏の3人が
立候補を予定しており、
投票日は2月5日になります。

現職の石川区長は
どんな人物なんでしょうか?

では気になるので、
早速チェックしてみましょう!

石川雅己のwiki風プロフィール!

名前:石川雅己(いしかわ まさみ)
生年月日:1941年2月22日
年齢:75歳
出身地:東京都文京区小石川
趣味:散歩、美術鑑賞、旅行
職業:千代田区長(4期)




出身高校と大学は?

出身高校は
東京都立北園高校
のようです。

出身大学は
東京都立大学法経学部です。

ただ、2005年4月1日の
首都大学東京の開学に伴い、
2011年3月31日に
東京都立大学は
閉学したようです。

東京都立大と
首都大学東京都の間で
連続性はないようです。

母校(出身大学)が
なくなってしまうというのは
どんな気持ちに
なるのでしょうか?

経歴は?

(1963年4月)
東京都庁に入庁
(1975年12月~1980年7月)
千代田区役所企画課長
(1995年6月~)
東京都港湾局長
(1996年7月~)
東京都福祉局長

1999年5月に
東京都庁を退職した後、
同年6月から2000年12月まで
首都高速道路公団理事を
務めたようです。

2001年千代田区長選挙に
無所属で出馬して
4回連続当選で
現在4期目です。

前回の選挙では?

2013年2月の前回選挙では
石川さんを支援してきた
自民党・公明党が
副区長の大山恭司さんを
擁立したのです。

Sponsored Link


そこで石川さんは
厳しい選挙戦を制し、
4期目の当選を果たしたのでした。

今回の選挙情勢は?

最初は2001年に
内田茂都議の要請を受けて、
石川さんは
千代田区長選に出馬して
当選したようです。

ただ、今回の選挙は
小池百合子都知事と
都議会自民党の内田茂都議との
代理戦争として
注目を集めていますね。

公明党は千代田区長選挙については
自主投票の方針のようです。

公明党は国政では
自民党と連立を組んでいますが、
都議会では
小池都知事と連携する立場から
自主投票としたようですね。

今回の千代田区長選挙は
今年の7月に行われる
東京都議会議員選挙の前哨戦とも
言われています。

2月5日の選挙結果についても
注目ですね。

選挙事務所では?

1月9日に
現職の石川雅己区長が
都内で選挙事務所開きを
行ったようです。

石川区長と小池都知事との
ツーショットポスターの前で
支援者の方々に
挨拶したようです。

必要に応じて小池知事も
選挙応援に入るようですね。

※関連記事はこちら

→五十嵐朝青(あさお)はイケメンで結婚は?弟五十嵐立青や事務所が気になる!

→与謝野信の経歴や出身高校と大学は?事務所や顔と家系図が気になる!