リオ五輪の体操男子団体で
予選は4位と出遅れましたが、
決勝では実力を発揮して
見事金メダルを獲得しました。

その表彰式で
白井健三選手の言ったことが
かなり話題となっているのです。

どんな発言をしたのでしょうか?

では気になるので、
早速チェックしてみましょう!

表彰台での発言とは?

金メダルを授与され、
その副賞として
リオ五輪の記念品のオブジェを
受け取った場面での出来事です。

その記念品のオブジェについて
白井選手は隣の加藤凌平選手に対して
「これなんですか?歯ブラシ立て?」
と発言したのです。

しかもその発言の音声が
拾われてしまったために、
白井選手が加藤選手に
質問したシーンが
生中継で流れてしまったようですね!

歯ブラシ立ての正体は?

 


リオ五輪のエンブレムを
モチーフにした
記念品のオブジェ
メダルの後に渡されたのです。

歯ブラシ立てではありません(笑)

Sponsored Link


見たところスマホスタンドや
ペン立てとかには
使えそうな感じはしますね!

歯ブラシ立てには
ちょっと使えないかもしれません(笑)

将来は超大物選手?

緊張した雰囲気での表彰式で
体操男子団体の金メダルを
授与されるのです。

しかし、白井選手は
その金メダルの重みよりも
よくわからないカラフルな
記念品の方が
気になったようですね(笑)

そこで隣の加藤凌平選手
「これなんですか?歯ブラシ立て?」
と思わず質問してしまったようですね!

この発言から
白井選手はまだ19歳ですが、
今後更に大物選手になる
予感がしますね!

性格的には少し天然というか
おちゃめな部分が
あるのかもしれませんね!

ただ、この発言で
白井選手のファンが
増えたことも事実ですね!

まだ19歳!

2004年のアテネ五輪以来、
3大会ぶりに
体操男子日本代表チームは
金メダルを獲得しました。

白井選手は
チーム最年少の19歳で、
日本体育大学2年の
唯一の学生選手でもあります。

しかもオリンピック初出場で
最終種目の床で高得点を出し、
日本の金メダルに大きく
貢献した選手でもありますね!

4年後でもまだ若いですから、
2020年の東京オリンピックでの活躍も
かなり期待できますね!

今後も白井選手を
応援し続けていきます。