春の選抜高校野球で3月22日に行われた
東邦高校(愛知)と関東第一高校(東京)の試合で
東邦のマネージャー梶浦郁乃さんが可愛いと
話題になったようです。

梶浦さんはどんな女性なんでしょうか?

では気になるので、
早速チェックしてみましょう!

梶原郁乃のwiki風プロフィール!

 

名前:梶浦郁乃(かじうら あやの)
年齢:17歳
出身地:愛知県
高校:東邦高校商業科2年(4月から新3年生)

マネージャーになった理由とは?

梶浦さんは野球が好きで、
地元の愛知県から
わざわざ東京ドームにまで
プロ野球を観戦に行くほどだそうです。

また、野球好きであるがために
「野球部のマネージャーになりたい!」
との気持ちがあり、
愛知県の高校野球の名門
東邦高校に
進学したようです。

トランペットで応援する理由とは?

東邦の吹奏楽部は名門で
コンクール出場等で
夏の県大会や甲子園出場時しか
応援に来れないようです。

梶浦さんですが、
実は小学4年生の時から
トランペットを始めており、
中学時代は
吹奏楽部に所属して
ホルンを担当していたようです。

そのために野球部の森田監督から
トランペットを吹いてもらえないかと
打診を受けたようです。

Sponsored Link


週に1度は1時間近い練習をして
トランペットもだいぶ上達したようです。

野球部のマネージャーが
トラペットで応援するというのは
あまり聞いたことがなく、
珍しいですね!

1人トランペットで応援!

昨年10月の秋季東海大会以降、
吹奏楽部の部員が
応援に来られない試合では
梶浦さんが1人で
トランペットを吹き、
控えの野球部員と共に
選手たちを
応援しているようです。

トランペット女子としても
昨年の秋季東海大会では
注目を集めていたようです。

彼氏はいるの?

梶浦さんについて
いろいろと調べましたが、
彼氏に関する情報は
特にありませんでした。

春の選抜高校野球では
既に大人気と
なっています。

今後に注目ですね!

 今後の予定は?

3月22日の関東第一高校戦では
記録員としてベンチ入りしました。

東邦高校はエース藤嶋投手が
投打にわたって活躍して
関東一高校に
6対0で完封勝ちしました。

しかし、3月26日の第2試合
明石商戦からは
吹奏楽部と一緒に
スタンドで
トランペットを吹き、
選手たちを応援するようです。

このままずっと勝ち続ければ、
スタンドでトランペットを吹いて
応援する梶浦さんを
テレビで観ることができますね!