2月27日放送の
「めちゃ×イケてるッ!真冬に汗をかきまくれ
国民投票だよ全員集合全力の生スペシャル!」
(フジテレビ系)で
三ちゃんの再オーディションの結果は
国民投票で不合格となり、
出川さんのアドバイスを
受け入れて改名することにしたのです。

どういった事情があったのでしょうか?

では気になるので、
早速チェックしてみましょう!

出川哲朗が名付け親?

めちゃイケの視聴者投票で
不合格が決まり、
放送は終了しました。

その後、
「残念会」が開かれたようです。

そこでめちゃイケに
ゲスト出演した
出川哲朗さん
「君たちがお笑いをやりたいとブレない限り
大丈夫だから」と
2人を励ましていました。

そこで、今回のオーディションが
視聴者投票で決まったことから、
データ放送の「dボタン」に
目をつけたのです。

「プライドにこだわらないで、
dボタンにしたほうが
絶対にいいって。
流れなんだから!」

Sponsored Link


「その名前は
みんな忘れないから
一発で覚えるから!」

出川さんは2人に
コンビ名を改名するように
勧めたのです。

dボタンに改名!

三ちゃんと臼杵さんが
2人で話し合いをして
「dボタン」に
改名することを
決めたようです。

吉本のオーディション時には
「ワンハンドレッド」、
後に「サンプライズ」と
なったのです。

そしてコンビ名が
「dボタン」となり、
本格的に
活動することとなりました。

やはり、出川さんが
名づけ親ということが
大きかったのかもしれません。

今後どうなる?

三ちゃんは5年間ほど
めちゃイケに
レギュラーとして
出演していますが、
面白くない、テレビ慣れしない等、
評価が下がってきており、
成長したとは言えないでしょう!

また、当初から
イジられ役として
期待されていましたが、
特に芸もなく
めちゃイケ降板は
当然という声もあります。

ネタに関しても
「面白くない」と
矢部さんからも指摘があり、
今後も漫才の練習を
重ねていくことが
必要かしれません。

また、吉本の劇場などで
地道に活動して、
漫才の実力を
つけていけば
今後めちゃイケや
他の番組に
出演できるかもしれません。

今後の2人の活躍に
期待しましょう!