2月27日(土)放送の
「めちゃ×イケてるッ!真冬に
汗をかきかまくれ国民投票だよ
全員集合全力の生スペシャル」
(フジテレビ系)で
三ちゃんのコンビ「サンプライズ」は
視聴者投票の結果、
「不合格」が
過半数を超えました。

なぜ三ちゃんはめちゃイケ卒業と
なってしまったのでしょうか?

では気になるので、
早速チェックしてみましょう!

視聴者投票の結果は?

応募総数:630,483

合格(青ボタン)44%
不合格(赤ボタン)56%

この結果、三ちゃんは
めちゃイケ降板となりました。

残念な結果となりましたが、
これが決まりですので、
やむを得ないですね!

 ネタは?

みちのくプロレスでの
脱走や練習を
ネタにしていました。

ネタ的にプロの漫才としては
あまり面白くは
なかったかもしれないですが、
三ちゃんとしては
自分にできるものすべて
出しきったと思われます。

不合格の原因は?

そもそも三ちゃんは
「素人」を武器にしていました。

めちゃイケ新メンバーの
唯一の素人として
今までめちゃイケに
出演してきました。

Sponsored Link


しかし、ネット上でも
よく言われていることですが、
「面白くない」
「つまらない」
との評価が
三ちゃんにはあります。

そのために
プロレス入門もしますが、
2回も脱走を図り、
結局辞めてしまいました。

元々岡村さんのように
芸人になりたいという
気持ちがあったために
高校の同級生とコンビを
組んだのです。

しかし、芸能事務所に
オーディションを受けに行っても
ダメ出しばかりされています。

めちゃイケ新メンバーの
重盛さんからも
三ちゃんのギャグで
笑ったことはないし、
面白くないと
暴露されています(笑)

お笑いのセンスとか
ポテンシャル等が
あるように見られないために
今回の不合格という結果
やむを得ないでしょう。

三ちゃんは今後どうなる?

めちゃイケは
降板になりましたが、
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の
芸人として
他の番組とかで舞台で
地道に活動していく
ことになるでしょう。

今の漫才のレベルでは
まだプロとしての域に
達してない部分もあります。

今後2人で話し合い、
更なるレベルアップを
していかなければ
お笑いの世界では
厳しい面もあるでしょう。

また一からやり直して
漫才のレベルアップを図り、
今後、お笑いコンビとしての
更なる活躍を期待します。