SMAPの中居正広さんが
右手の人差し指を
怪我しているようです。

スマスマなどでもはっきりとわかります。

中居さんに一体何があったのでしょうか?

では気になるので、早速チェックしてみましょう!

怪我はいつから?

12月3日放送の
FNS歌謡祭2015(フジテレビ系)でも
中居さんの右手人差し指の怪我はわかりました。

12月7日と12月14日放送の
スマスマのビストロスマップでも
わかりました。

12月7日と14日放送の
スマスマの収録があった時には
既に右手人差し指を
怪我していたようですね!

怪我の原因は何?

中居さんがパーソナリティを務めており、
毎週土曜日に放送されているラジオ番組
「中居正広のSome girl’ SMAP」
があります。

10月3日(土)の番組の中で
中居さん自身が右手の人差し指の
怪我について説明したようです。

右手人差し指に
黒い斑点のようなものができて
それにさわると痛かったようです。

また、指だけではなく、
右腕の指からひじまでの部分
痛むようです。

そのために病院に行き、
飲み薬を飲んだら
だいぶ良くなったとの報告が
あったようです。

Sponsored Link


中居さんは
以前に何か軽い怪我とかしても
ほっとけば治るというようなことを
言っていたこともあるようです。

しかし、今回は痛みがあるために
病院に行き、
治療を受けているようです。

現在もまだ
右手人差し指の
皮膚の病気の治療中

可能性はありますね!

ラジオで
右手人差し指の怪我の
説明をした後には
特に経過報告等はないようです。

また、同じ部分を再度怪我したら
ラジオで報告すると思いますが、
その報告はまだないようです。

今後ラジオでの報告があれば
怪我の理由がわかりますね!

ラジオは重要な情報源!

6月27日の放送では
中居さんが
喉の腫瘍手術をして
入院したことを
報告しました。

また、5月9日の放送では
中居さんの父親が2月19日に
亡くなったことを報告したのです。

上記の件は一切報道がなかったために
ラジオで初めて知ったという方が
ほとんどだと思われます。

12月3日の「FNS歌謡祭2015」の生放送でも
右手人差し指に包帯をしていることから、
まだ治療中だと思われます。

中居さんのファンの方も
心配しているようです。

また、完治したら
ラジオで報告してくれると
ありがたいですし、
怪我の理由が明らかになれば
一応安心しますね!

年末には紅白や特番の収録もありますし、
中居さんには無理せずに
仕事に取り組んでいってほしいですね!