11月2日放送の
「しくじり先生」(テレビ朝日系)に
体操の内村航平選手の母内村周子さんが
登場します。

内村選手にとって周子さんは
どんな母親だったのでしょうか?

では気になるので早速チェックしてみましょう!

内村周子のwiki風プロフィール!

名前:内村周子(うちむら しゅうこ)
生年月日:1962年
出身地:長崎県
出身大学:長崎県立女子短期大学体育科卒(現長崎県立大学)
出身高校:純心高校
夫:内村和久
子供:長男・航平、長女・春日

 経歴は?

内村航平選手の母周子さんは
9歳からバレエ、
14歳から体操を始めたそうです。

高校時代も体操部に所属し、
短大時代には九州学生体操競技選手権大会で
優勝しており、
かなりの実力者だったようです。

短大卒業後に
体操の指導者であった内村和久さんと
1987年に結婚したようです。

1989年長男航平さんが生まれ、
1991年には長女春日さんが
生まれたのです。

1992年に夫の和久さんと
「スポーツクラブ内村」を開設しました。

長男の航平選手は日本体操界のエース、
長女の春日さんも
日体大の体操の選手であり、
まさに体操一家という感じですね!

髪型は?

内村周子さんの髪型は
おさげ髪が有名ですね!

内村さんは
小学校の頃から
この髪型で変えていないために
約40年の歴史があるようです。

以前、ゴールドのゴムでおさげにして
航平選手の応援に行ったら、
成績が良かったために
それ以来、航平選手の応援に行く時の
ルーティンになったようです。

Sponsored Link


航平選手からは
「その髪型をやめてくれ」
とも言われているそうですが、
ゲン担ぎの意味もあるため、
やめられないそうです(笑)

航平選手としては
応援に来てくれるのは
うれしいですが、
ちょっと恥ずかしい面も
あるようですね!

また息子の航平選手を
応援する時のスタイルで
その髪型の上に
日の丸のハチマキをする場合も
あるようです。

観客席ではかなり目立ちますね(笑)
応援席でも有名人らしいですよ!

年齢は?

1962年生まれですから、
53歳だと思われます。

現在も体操の選手として
復活して話題になりました。

2014年9月の
体操の全日本シニア選手権2部に初出場、
50代の部で個人総合の成績は
トップでした。

個人総合でも
82人中21位の成績でした。

さすがです。
50代でありながら、
力は全く衰えていないですね!

子育てのしくじり?

内村周子さんは
長男航平選手を
子供の頃から
かなり溺愛していたようです。

そのために
航平選手が大学生の頃には
周子さんは航平選手から
嫌われてしまったようです。

しかし、周囲の助言もあり、
子離れをする決心をして、
子育てでのしくじりを
改善していったところ、
航平選手との親子関係も
良くなっていったそうです。

結果的に航平選手が
体操選手として
大成功している訳ですから、
周子さん的にも
よかったと思います。

「しくじり先生」の放送で
周子さんの溺愛ぶりが
明らかになると思います。

また、内村式教育法の授業が
楽しみですね!