競泳ワールドカップ東京大会の
女子100メートルバタフライで
中学3年生の池江璃花子選手が
57秒56の日本記録で
優勝したのです。

凄い中学生が現れましたね!

池江選手はどんな中学生なんでしょうか?

では気になるので早速チェックしてみましょう!

池江璃花子のwiki風プロフィール!

名前:池江璃花子(いけえ りかこ)
生年月日:2000年7月14日(15歳)
出身地:東京都
中学:東京・小岩第四中学校3年生
身長:167cm
体重:54kg
所属:ルネサンス亀戸

中学と高校は?

現在、東京都江戸川区立小岩第四中学校
に通っているようです。

来年4月からは
高校生になります。

高校もやはり水泳の強豪校に
進学するのでしょうか?

ルネサンス幕張に所属し、
池江選手よりも1歳年上で
仲が良くライバルでもある
持田早智選手は
今年から
千葉商科大付属高校
進学しているのです。

しかし、池江選手が所属している
ルネサンス亀戸の出身者の多くが
武蔵野高校に
進学しているようです。

そのため、池江選手も
同校に進学するのでは
との噂もあります。

また、同校は
世界水泳金メダリスト渡辺香生子選手の
出身校でもあり、
そこから渡辺選手は
早大
進学しているのです。

Sponsored Link


そのために池江選手も
ルネサンス亀戸の先輩や仲間達と
同じ進学コースを
考えているかもしれません。

ルネサンス亀戸の村上二美也コーチが
池江選手の育ての親と
言われていますから、
コーチの指導を
今後も受けていくと
思われます。

とにかく言えるのは、
将来の大学進学を考えていること、
また、水泳を続けるのに
いい環境であること、
これらのことを考えて
どこの高校に進学するのかが
注目されますね!

両親は?

池江選手の母親が
全面的にサポートしてきたために、
池江選手も水泳で
結果を残すことが
できたようです。

七田チャイルドアカデミー
小岩教室・本八幡教室の代表を
しているようですね!

そのため、池江選手の教育には
かなり力を入れてきたようです。

また、池江選手は
母親の勧めで小さい頃から
雲梯をやっていたようです。

2歳になる前には
既に逆上がりもできており、
運動神経も抜群によくなったようです。

雲梯は水泳選手にとっては
いい効果があるようです。

個人的に今から雲梯を始めても、
もう遅いですよね(笑)

 彼氏はいるの?

池江選手の彼氏について
いろいろと調べてみましたが、
特に情報はありませんでした。

まだ、中学3年生ですし、
日々水泳に打ち込んでいる生活
と思われます。

年齢的にもまだ若いので、
恋愛はこれから先に
なるかもしれませんね!

また、日本代表男子の水泳選手は
イケメンが多いです!

今後、池江選手と男子水泳選手との交際が
あるかもしれませんね!

将来有望な池江選手を
今後も応援していきます!