10月11日放送の
「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に
清原和博さんが出演します。

そこで平沼定晴さんに
謝罪するという流れになるようです。

平沼さんは現在何をされているのでしょうか?

では気になるので、早速チェックしてみましょう!

平沼定晴の経歴は?

千葉県習志野市出身で
千葉商科大付属高校時代、
投手として春の選抜に出場し、
注目を集めたようです。

1982年ドラフト2位で
中日に指名されて入団。

ロッテにトレードで移籍後、
再度トレードで中日に復帰、
そして、西武に移籍した後に
現役引退したようですね!

平沼定晴の現在とは?

元プロ野球の投手だった平沼さんの
現在は中日の用具係です。

現役引退後の
1999年から2011年のシーズンまでは
中日で打撃投手兼用具係をしていましたが、
右ひじの痛み等から
2012年のシーズンから
用具係専任となったようです。

死球が原因?

1989年9月23日のロッテ対西武戦で
平沼投手が清原選手に死球を与えたのです。

当時、清原選手は入団4年目の22歳でした。

死球に怒った清原選手が
平沼投手にバットを投げつけて、
そして平沼投手にタックルをした
大乱闘事件です。

清原選手は即退場で厳重戒告、
制裁金30万円、
出場停止2日間の処分を
受けたのです。

Sponsored Link


平沼投手は左肩、左太もも挫傷で
全治2週間との診断でしたが、
登録抹消までには
ならなかったのです。

そして試合翌日に清原選手が
辻発彦選手会長とともに
平沼投手に謝罪したのです。

しかし、当時のロッテの主力選手だった
村田投手や袴田選手は
よく思っていなかったようです。

清原が謝罪する理由とは?

今回、「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で
謝罪するということは
改めて自身の人生を
スタートさせたいという
気持ちがあるでしょう?

離婚問題や週刊誌での疑惑の発覚等
様々な問題が
清原さんに起こっていました。

そのためにも過去に迷惑をかけた人達に
謝罪したいという気持ちが
起きたのかもしれませんね!

清原さんの謝罪に対して、
平沼さんはどのように感じ、
対応するのかも注目しています。

清原は凄い?

今年の新人野手
日本ハムの浅間大基選手や
巨人の岡本和真選手が
1軍登録されていますが、
成績はまだまだですね!

それに比べると清原さんは
新人の入団1年目で
打率3割4厘、
ホームラン31本、
打点78で新人王ですから、
今の選手と比較できないくらい
凄い選手でしたね!

高卒野手の場合、
ヤクルトの山田哲人選手のように
時間はかかりますが、
中軸選手に成長する場合が
あります。

清原選手のように
高卒野手で
1年目から活躍する選手は
最近では珍しいですね!