中日の若松駿太投手が
巨人打線を5安打完封で抑え、
プロ初完封を飾り、
4勝目をマークしました。

中日も5対0で巨人を破り、
連敗を8でストップしました。

中日の救世主若松投手は
どんな投手なのでしょうか?

では気になるので、早速チェックしてみましょう!

若松駿太のwiki風プロフィール!

名前:若松駿太(わかまつ しゅんた)
生年月日:1995年2月28日(20歳)
出身地:福岡県久留米市
出身高校:祐誠高校卒(甲子園経験なし)
出身中学:筑邦西中学校
血液型:AB型
家族:両親、弟、妹
プロ入団:2012年ドラフト7位で入団
プロでの目標:中日・吉見投手
身長:180cm
体重:75kg
ポジション:投手
投打:右投げ右打ち
年棒:550万円
背番号:61

 気になる彼女は?

高校時代は
土木科に在籍していたようです。

久留米市の実家は
「田んぼに囲まれており、
最寄りのコンビニまで2キロ」
だそうです。

また、中日での入団発表のため、
名古屋を訪れた時に
繁華街で
声をかけられたようです(笑)
そこで何とか断ることが
できたようです(笑)

こんな純朴というかピュアな
若松投手の「彼女情報」について
調べましたが、
特に情報はありませんでした。

今は1軍に定着し、
ローテーション入りを目指して
頑張ってほしいですね。

将来は中日のエースになれる、
また侍ジャパン入りも可能かと
思われます。

しばらく野球に専念することも
いいかもしれません。

 顔にアザが?

若松投手の左頬に
アザがあります。

本人曰く
「(ヤクルトの)バレンティンさんと同じ」と
気に入っているようです。

Sponsored Link


確かにバレンティン選手も
顔にアザがありますね!

若松投手は
バレンティン選手のように
将来、大物になるかもしれません!

甲子園経験なし?

福岡祐誠高校時代は
高校2年生まで
投手兼内野手だそうです。

高校3年の夏は
福岡県大会2回戦敗退
だそうです。

甲子園経験は
全くなかったようです。

そして2012年ドラフト7位指名
中日に入団するのです。

甲子園経験なし、
福岡県大会2回戦敗退の選手を
下位で指名しました。

中日のスカウトが
よく選手を見ていたことに
なりますね!

 隠し玉的な存在?

甲子園経験なしでも
プロで活躍している選手は
たくさんいます。

野茂英雄投手の場合は
社会人で活躍し、
ドラフト1位指名。

上原浩治投手の場合は
大学時代に活躍し、
ドラフト1位逆指名。

古田敦也選手の場合も
大学・社会人で活躍し、
ドラフト2位指名。

このように甲子園経験なしの選手は
だいたい、大学や社会人に進み、
そこで力を認められ、
プロ入りするケースが
ほとんどです。

イチロー選手も
ドラフト4位指名でしたが、
甲子園経験はあります。

よって、若松投手のように
甲子園経験もなく、
全国的に無名な選手が
指名されるというのは
やはりスカウトの力
よかったのです。

ソフトバンクは
福岡が地元ですから、
ソフトバンクが
久留米出身の若松投手を
指名したのなら、
まだわかりますが、
名古屋の中日が指名したのですから、
そこが凄いところです。

中日のスカウトは
いい選手を獲得できて
よかったですね!