5月11日放送の
「プロフェッショナル仕事の流儀」(NHK総合)に
鎌倉投信の運用責任者新井和宏さんが
出演します。

新井さんはどんな方なんでしょうか?

では、気になるので早速チェックしてみましょう!

 新井和宏のwikiは?

【新井和宏のwiki風プロフィール】

生年月日:1968年
出身地:神奈川県横浜市
出身大学:東京理科大学工学部卒
血液型:O型
趣味:スキー、山スキー、山登り、テニス
役職:鎌倉投信株式会社取締役資産運用部長

【経歴】
1992年
住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)に入社
2000年
バークレイズ・グローバル・インベスターズ
(現・ブラックロック・ジャパン)に入社
ファンドマネージャーとして活躍
2008年11月
仲間4人と鎌倉投信(株)を創業
資産運用部長に就任
2010年3月
投資信託の運用責任者として活躍

新井流の投資先の選び方とは?

新井さんはリターンだけを追求せずに
夢のありそうな社会性の強い会社
注目しているようです。

利益をあげつつも
社会に貢献している
いわゆる「いい会社」を
探しているようです。

特に「社会貢献性」
重視しているようです。

普通なら、大企業、利益率の高い会社、
将来性のある会社、無借金経営の会社、
グローバル企業等が
「優良企業」かと思われます。

その中でも特に財務状況が良い会社、
将来性のある事業を行っている会社等が
一般的に優良企業と判断されており、
社会性については
それほど重視されないかもしれません。

Sponsored Link


しかし、鎌倉投信では、
現在注目されている大企業だけでなく、
社会を支えて
豊かにする理念を
持った会社

について独自の基準で
探しているようです。

目のつけどころが違いますね!

 鎌倉投信の投資哲学・手法とは?

【特徴】
・予測はしないこと
・投資先企業をすべて公開していること
ディスクロージャーが徹底してますね!
・赤字、非上場、ベンチャーでも
長期投資していること

この会社の事業が有望だと判断したら、
今は赤字でも長期的には成長すると
みているのでしょう。
これはなかなかできることではありません。
普通は知名度を重視してしまいますね!

個人的にすごいと思ったのは
このような考えに
社員全員が共鳴していることです。

やはり実績を残しているから
このような独自の考えを
貫くことができるのですね!

結婚は?

新井さんに関しては
結婚についての情報が
ありませんでした。

年齢的にみても
結婚して、奥さんや子供がいても
普通に思われますが、
実際のところ、
わかりませんでした。

 気になる年収は?

鎌倉投信(株)の
取締役兼資産運営部長
という役職からみても
おそらく一部上場企業の役員クラスの
年収はあるかと思われます。
(あくまで推測です)

新井さんは仕事で結果を残しているので、
それなりの年収を得ていても
おかしくはありませんね!