2015年1月4日にNHK大河ドラマ「花燃ゆ」
(毎週日曜20:00~ NHK総合)が始まります。

その第1回放送で主人公・杉文(井上真央)の少女時代を
演じる山田萌々香さんが
子役時代の井上真央さんに
よく似ていると話題になっています。

では気になるので、早速チェックしてみましょう!

 山田萌々香のwiki風プロフィール!

名前:山田萌々香(やまだ ももか)
生年月日:2002年5月2日(12歳)
星座:おうし座
出身地:東京都
身長:146cm
特技:一輪車、フラフープ、書道、折り紙
得意な科目:家庭科
苦手な科目:算数、国語
将来の夢:女優、書道の先生、グルメリポーター
家族構成:父、母、妹
所属:ケイエムシネマ企画

書道の腕前もすごい?

第65回全日本学生清書コンクールの
推薦特別賞にも選ばれています。

しかし、同姓同名の可能性もあるので、
山田さん本人ではないかも
しれません。

特技が書道とあるので、
もし山田さん本人だとしたら、
スゴイことですね!

Sponsored Link


井上真央に似ている?

山田さんは3歳の頃から芸能活動をしており、
ドラマとかで主に主人公の少女時代を子役として
演じてきたようです。

今回で大河ドラマは初出演となります。
約300人のオーディションの中から
山田さんに決まったようです。

やはり最終的に決め手となったのは
「井上真央さんの子役時代に似ている」
ことのようです。

井上真央さんの出演は第2回放送からで
第1回放送の少女時代は
山田萌々香さんが演じるのです。

井上さん自身も山田さんの演技を見て
「すごく自分に似ている」と
驚いたようです。

「とてもかわいく一生懸命演じてくれたので、
(初回だけでなく)もっと出てほしかったくらいです。
彼女のけなげさを引き継いで、
(主人公の)文の人生を
最後まで生ききりたい」
とも述べたようです。

井上さんからも「よく似ている」と認められた山田さんは
この大河ドラマ出演をきっかけに
将来、大女優になるかもしれませんね。

今後も山田萌々香さんに注目していきましょう!